合同説明会に参加してみましょう

就職先をどこにするか悩んでいるのであれば、とりあえず合同説明会に参加をしてみると良いでしょう。

説明会には業種職種問わず様々な企業が参加をしています。

IT関係の企業からアパレル関係の企業まで、様々な企業の説明を聞くことが出来ます。
説明会に参加をすれば、自分がどんな仕事をしたいのか発見することができます。
少しでも気になる企業や仕事を見つけたら、とりあえず説明だけでも聞いてみると良いでしょう。



説明は基本的に無料で聞くことが出来ます。

人数が集まれば、スタッフや社員の人が説明を始めますが、中には一人で説明を聞ける企業もあります。
合同説明会に参加をしている企業の中には、その場で試験を行う企業もあります。


社内で行われる試験をわざわざ会場で行ったり、参加者には知らせず試験を行ったり、企業によって様々な試験方法があります。



そのため合同説明会に参加した時点で採用試験は始まることになります。
すべての企業ではありませんが、あまり気を抜いていると希望する企業に入社出来ない場合があるので注意をしましょう。

できることなら説明会の後に行われる質問タイムで質問をしておくと良いです。



質問の内容は何でも良く、とにかく印象を受け付けることが大事です。

採用試験に関係のある質問や、業務内容に関係のある質問など、相手の頭の中に残る質問をすると良いでしょう。

その質問の内容が、面接試験をスムーズに進める鍵となります。

とにかく質問をしてみましょう。